2010年03月10日

卒業式

今日をもって卒業しました。

今日から私はPOです。
一番尊敬している先生に電話をし、今までの想いや出来事を全て全て話しました。

私は学校を退学します。
しかし、夢は諦めない。
だって希望でいっぱいなのだから。

そして、先生が私の卒業を認めてくれました。

技術も知識も足りませんが、今日からPOです。

先生から学べて良かった。
病気に負けず良かった。


これからも苦しいことはたくさんあるけれど、私は今日の門出を忘れない。

胸に夢を刻んで
あたたかな気持ちになるような実用的な義肢装具を自分の身体なりに作っていく。


先生ありがとう。

今日から私も義肢装具士です。
立派に胸を張って生きていこう。
posted by よる子 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

夢を追い求めて

私の工具を6週間お世話になった臨床実習先に送ることになった。

今日、事情を話したのだ。
全ての病気、退学、
私が義肢装具士になりたいこと。

会社は私の芸術の才能をみとめてくれていた。
副社長は私が理学療法士に向いてると言っていた。

でも学校に通える身体ではない。


すると、会社は言った。

『身体をまず大事に。でも調子良ければいつでも勉強しにきなさい。アポなしでいいから、工具はこっちに送りなさい。病院にも連れていってあげるから。POとしては働けない身体だけど、そしたらあなた良いでしょう。』


信じられなかった。

これから毎週病院に通い、バイトをしながら生活していく中で無償で勉強出来て奉仕出来る。


これからも死に怯える生活が続く。
病気も10を越えた。
治療も厳しい。


でも登った山から見た景色はあまりに美しかった。

これからも涙は勇気に変えて。



わたしは道であり、真理であり、命である。だれでもわたしによらないでは、父のみもとに行くことはできない。”(ヨハネの福音書14:6)。

“御子を信じる者は、永遠の命を持つ。”(ヨハネの福音書3:36)。

私はこれだけを彼だけを信じていこう。
どうか信仰のともしびがいつも私とともにありますように。


みんなありがとう。
posted by よる子 at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

臨床実習オカメインコの巻

私がお世話になっている会社の社長室にはオカメインコがいます。
いつも「ビエー!」と鳴いておりまして…いつかはちょっかいを出してやろと思っていました。

今日は社長が朝からおらず、他のPOさんもない。
社長室のドアは半開きだし。
チャンス!ヽ(*´▽`*)ノ


ドアの外からオカメインコを眺めていたのですが、奴もこちらに気付き、檻にしがみつきながら鳴きます。

「ビエービエービエー!!!!!」

む!
それならこちらも応戦するぞ!


「(´3`)〜♪ピヨー♪←口笛」

「ビエー!!」

「(´3`)ピヨピヨー♪」

「ビエー!!ビ…ぴよー…」



オカメインコはよる子につられている!



「(; ̄3 ̄)ぴよー」

「ビエーぴよー♪ぴよっ♪ビエー!!ぴよー」



オカメインコは口笛をマスターした!
頭いいんだねえ…。



話はそれますが、
今日社員さんに褒められました。

「お、調子良いじゃない。大分上手い。」

「天才ですから。」

「調子のんなよ?(´ー`)」


スッスミマセン…!!(泣)



風邪をひきました。
風邪?喘息?
咳のし過ぎで血痰まで出たり(´ω`)やれやれ
先週も昨日も点滴だったので、今週はもう打ちたくないなあ。
posted by よる子 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

追試

実技面が非常にひどい私は、追試を受けることになりました。
本当にひどいものばかり作るのですが、最近義肢装具を作ることが楽しくてしょうがありません。
なんだかんだ先週の一週間試験(一週間で決められたもの(義足や短下肢装具)を製作する実技試験)も、楽しんでいたのです。落ちたけどw


今日は追試1日目でした。
しょうしょうあがっていた私。
試験前に質問をしに講師室へ行きました。
すると、目的の先生の隣の席の先生しかいらっしゃいません。


よる「すいませんせー」

先生「(°3°)プッw」



すいませんせー


すいません+先生=すいませんせー


相変わらずのばかっぷりです。


教室に戻ると、ホワイトボードに追試者の名前が書いてあり「がんばれー!!」とクラスメートからのメッセージが残っていました。
嬉しいなあ、ありがとう。

でも、それが



よる子 イラネー

に見えたんですw
実際はイラネーの部分が他の男の子のあだ名だったのですが(読み間違えた)。
「よる子イラネーに見えちゃったよーw」
と言ったら
そのあだ名の男の子に
「まあ、実際イラネエヨ。」
と言われましたw


こんにゃろっw
4つも年下なのにナマイキー!
ムキーーー!w



posted by よる子 at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

本日の成果

Image095.jpgImage096.jpg
桐の面出しは1時間と少しかかりましたが、一人で出来ました!

面出しが終わった後、ぐらっときて倒れました。
貧血かな?
刃物を持っていなくて良かったッス。


面を出した後、桐を30mmのドリルで数箇所穴を開け、カービングに二枚刃を取り付け削ました。

リゴラック(硬性剤のみ)に、コバルト、パーメックを投入し、更に木クソを混ぜてこねこね。


それをつかって、ソケットを桐に埋め込み、角度をつけました。

ソケットに再び穴をあけるなど(反省)ハプニングはありましたが、楽しいなー義足(´ー`)


明日は完成します。



飴ちゃんは帰りについ買ってしまったものです。
おいしゅうございました。
posted by よる子 at 19:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

タフ

今日、ある先生とハロゲンヒーターにあたりながら話をしました。

海外で活動するにはタフじゃなきゃならんよwという一言が一番印象的でした。

私は弱い人間です。
かついかに人に甘え、依存し暮らしているのだろうと猛省しました。


タフになろう。
健康になろう。
工夫をしよう。
posted by よる子 at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

0点

Image776.jpg
基本工作論でPP枠成型でAFOを作っていました。

あと、かしめを打つだけ!というところでタイムアウトで評価は0点となってしまいました。
無念。

ミシンがダメダメなようです。
時間外に練習しなくては。


来週は採型。
次回は手絞りのAFOです。
posted by よる子 at 21:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

枠しぼり

Image760.jpg
少しずつ、形になり始めました。

昨日やったのは枠しぼり。
先生に一発でOKをもらったのは雑巾以来ですw(をい
posted by よる子 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

切断部位

Image674.jpg
切断部位を覚えるべく自分の身体に書き込みしてます。
posted by よる子 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

美術

Image628.jpgImage629.jpgImage630.jpg
20分で完成させよ!
という命令に従って描いたです。

もう少し肌の質感を出してみろと言われました。
あと、小指が細いそうな。
「理想です。」
って言ったら却下されましたw


この後は5分、1分で手を描く練習や、クラスメート全員を描いたりもしました。(やはり5分2分1分)


普段絵をよく描くので楽ではありましたが、先生に言われて気付くこと(重心や関節の位置)も多々あり非常に楽しかったです。
posted by よる子 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

実習見学

2年生の実習を見学させていただきました。

下肢装具を作っていて、医療用語が飛び交い、ちんぷんかんぷんだった私。

とりあえずわからない事を質問しまくりました。


よる「先生、陰性モデルと陽性モデルって何ですか?」

先生「陰性と陽性の違いはわかるかい?月と太陽、女と男…。」

よる「…ハイワカリマス?」

先生「まあ、あれだ!突っ込まれる方、突っ込む方のモデルね!!」

よる「んじゃ、型に石膏を入れてる時は女ですか?」

先生「…中間、かなあ?(´・ω・`)」

よる「なるほど、オカマですか。」

先生「!?Σ(゜Д゜)」




いきなり変人扱いされましたw
新しい学校では変なことを言わないようにしていましたが、今日言ったことが変だとは思わなかったです。


まだ、挽回のチャンスはあるぞうw
posted by よる子 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 義肢装具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。